20111107_imotoayako_08-300x300
どうも、アラジンです。

「どーうでーもいーいでーすよ」でおなじみの芸人だいたひかるさんが、

乳がんを患っていて手術をしていたことがわかりました。



最近確かにテレビで見ないなぁと思っていたんですが、

まさか乳がんだったとは・・・。


ほんとうに今年は乳がんが多いですよね。

だいたひかるさんの乳がんのステージと、余命(考えたくはないが)、

そしてお仕事の復帰や芸能界引退の可能性について調査しました。


それではどうぞ。

関連記事:だいたひかるの現在の旦那は誰?結婚後の熱愛報道を経て再婚へ!

Sponsored Links


だいた ひかるさんの乳がんのステージと余命は


fae42014

だいた ひかるさんの乳がん報道は

衝撃的ですね。


最近乳がんに関する報道が多いため、

女性の方はとにかく検診を受けてほしいです。



では、気になるがんのステージですが、

現在ステージは2Bとのことです。



全摘手術も行ったようで、

現在はホルモン治療を中心に行い、

がんの成長速度を抑制中です。



ただ、リンパ節に転移していることもわかり、

今後の見通しは明るくはありませんね。



ステージ2Bの平均生存率は

5年後88%となっており、

再発率は33%となっています。





だいたひかるさんの場合、まだ比較的若いため、

ステージの進行の可能性が高いようですね。

Sponsored Links


芸能界復帰と引退の可能性について


9f8f92b6802ff2775af4d3865c40db19


こうなると芸人としての活動はどうなってしまうのか。

僕としては今はとにかく治療に専念してほしいと思います。



術後の経過は現在良好とのことですが、

まだ手術を終えてから1年も経っていないことを考えると、

仕事復帰はまだ早いと言わざるを得ませんね。



本人の仕事へのコメントはありませんが、

おそらく今後しばらく治療に専念するのではないかと思われます。



そして芸能界引退についてですが、

こちらは引退の可能性は低いでしょう。




本人も今一生懸命治そうと頑張っていますし、

その原動力はやはり仕事復帰からくるものでしょうからね。



そして芸能人というのは基本悪いことをしない限り

クビになることはありませんから、

在籍することは何も問題ありません。



いつ復帰してもいいように、

名前だけは残しておくことでしょう。

まとめ


本当に今年はがんのニュースばかりで

嫌になります。


それも有名な芸能人の方が目立ちました。


現在闘病中の小林麻央さんや

北斗晶さんを含め、

乳がん検診の必要性を訴えています。




絶対に乳がん検診に行ってくださいね。

自分のためではなく、

家族や大事な人のためですからね。





だいた ひかるさんの今回の乳がんの告白を

われわれはしっかり生かしていきましょう。

Sponsored Links