こんばんわ、アラジンです。

12/22 新潟県糸魚川市の火災が衝撃的でしたが、埼玉県大宮市でも大きい火災が発生しました。

この記事を書いている今も鎮火したという情報がなく、現在も燃え続けているのかわかっていません。

本当に火災の多い日ですね。

糸魚川はもう火が収まりましたが、大宮の今の状況はどうなんでしょうか。

また、具体的な場所も気になりましたのでお届けします。

関連:糸魚川がフェーン現象でまた火災!発火場所や地域状況と鎮火はいつ?

Sponsored Links


大宮駅付近火災の具体的な場所は?


調査しましたところ、火災現場となっているのは

大宮駅東口1丁目の“いきなりステーキ”さんということです。


現在交通規制も行われ、火災状況は今も強い炎で燃え上がているとのこと。


けが人の情報は入ってきていませんが、

出火時刻が23時ということなので、

店内にお客さんはほぼいなかったものと思われます。


平日ですから、スタッフも少なかったとのことで、

すぐに全員避難したみたいですね。


店が燃えることより、

何より人命が助かったことが良かったです。


不幸中の幸いですね。



現在消防車が15台駆けつけているということですから、

いかに大きな火災なのか想像できます。



それにしても冬は本当に火災が多いですね。


今日は特に全国的に風が強く、

空気も乾いていて、火が燃えるスピードが

早いとのことです。



新潟県糸魚川市の火災も

強風と湿度が低いということが原因の

大きな火災だったわけですので、

本当にこの季節は気を付けていかなければなりません。

関連:糸魚川火災の出火元料理店の場所と名前は?裁判や罪になる?

Sponsored Links


まとめ


とにかくストーブには気を付けましょう。

特にファンヒーターではなく火の暖房を使っているお宅は

注意しなくてはいけません。


料理もこの季節はなべ物など火をつけっぱなしにする

ことが多いですから、

料理中は絶対に台所を離れないほうがいいですね。



火事はそれまでの思い出や記録を

一瞬で消してしまいますから、

細心の注意を払っていきたいところです。



もし火事になった場合は、

何よりも人命が最優先ですから、

大事なものを取りに行ったりということは

絶対にしてはいけませんね。



消防隊のいうことにしっかり従いましょう。


また、興味本位で行くのは仕方ありませんが、

くれぐれも消防隊の邪魔だけはしないように

お願いしますね。

関連:糸魚川火災で焼け落ちた海岸沿い有名料亭と江戸時代の老舗酒屋まとめ

Sponsored Links