horikitamaki

どうも、アラジンです。

現在、女優の堀北真希さんが芸能界を引退するという噂が流れています。

堀北真希さんと言えば2016/12/16 に出産されましたね。

堀北真希さんや所属事務所、山本耕史さんによる一般への報道はなかったのですが、

出産を世間に知らせたのはSMAPの香取慎吾さんでした。

スマステーションで香取さんが、出産に関して祝福するコメントをしたんですね。


山本耕史さんと香取慎吾さんは大の親友として知られていますので、香取さんは純粋に祝福したんだと思われます。

ただ、このコメントがきっかけで「堀北真希さんが引退する」という噂が信ぴょう性を帯びたんです。

どういうことか? 詳しく掘り下げようと思います。

Sponsored Links


堀北真希と事務所女社長が不仲確定?原因は?


堀北真希さんと所属事務所の女社長さんの不仲説

以前より噂されていました。

それが、香取慎吾さんの発言により確定的になったと

見られているんですね。

通常、出産の際は父親か母親、そして事務所のいずれかが

公に発表するものです。


それが香取慎吾さんに先に言われたことによって、

「出産の事実を隠そうとしていた」

ということがバレたんです。


これがどういうことかというと、

堀北真希さんと山本耕史さんは

出産に関してすぐに公にしたかったと思われます。


お互いの仕事のことを考えるならば

結婚もしないだろうし、

結婚という報道も自らしていないはずです。



結婚したという事実は世間にすぐに言ったのに、

出産の事実を隠そうとするなんて不自然です。




それを結果的に隠していたということがバレたので、

堀北真希さんは事務所に口封じされていたということ。



結婚の際も事務所の女社長さんは怪訝な反応をしたそうで、

報道することに関してかなり揉めたと言われています。



この段階で二人の仲は冷えたと言われていますが、

香取慎吾さんの発表によって

口封じをされていたことが露呈されたわけなんですね。




意味が伝わるでしょうか?


堀北真希・山本耕史

出産をすぐにみんなに知らせたい。
でも女社長が嫌がるから言えない。
事務所を辞めるか検討=引退を検討




事務所社長

堀北真希という商品に傷がつく
事務所側の損益になる。
結婚も出産も認めていない。



という図式になるんです。



結婚や出産を認めてもらえない

堀北真希さんからすれば、

芸能界引退も自然と考えちゃいますよね。



まぁ、事務所女社長も

女優としての”堀北真希”の将来を考えての

愛情なのかもしれませんが。



ただ、二人の間に溝があることが

これでわかりました。

Sponsored Links


香取慎吾さんがばらした内容は


12/17 のSma STATIONの冒頭での発言。

「僕の友達、山本耕史がお子さんが生まれ、お父さんになりました。山本耕史さん、堀北真希さん、おめでとう!!」


というものでした。

このコメントが流れてすぐにネットは炎上。

そして事務所サイドも翌日に

「母子ともに健康です」

という内容コメントを発表。



これで出産情報は本当で、しかも

「事務所側が隠していた」ということがわかったですね。



これには事務所も大混乱だったでしょうね。

最近の香取慎吾さんは、SMAP解散間近で

非常にメンタルがまいっていた
と言われています。


スタジオでも暗い顔をすることが多かったと言われ、

でも本番になると一気にハイテンションになるようでした。


なので、精神不安定な状況なので、

本番での放送事故が心配されていた模様なんです。



そこで今回のコメントですから、

「香取がやらかした・・・」

と番組関係者は感じたようですね。




しかし、そのおかげで出産の事実を知らせることができたのですから、

堀北真希さんと山本耕史さんにとっては非常に嬉しかったんじゃないでしょうか。




事務所側はだいぶ焦っていると思いますが、

これで堀北真希さんの覚悟も決まった可能性があるとみられています。

まとめ


堀北真希さんと事務所の女社長さんの

不仲説についてお届けしました。


あなたは今回の出産報道から

どう思われるでしょうか?


堀北真希さんと山本耕史さんは

絶対に出産をみんなに知らせたかった
はずだ

と思っています。


堀北真希さんにとって山本耕史さんと

子供は一番大事なものです。


自分が大事に思っているものを

事務所社長が理解してくれないとなると、

自然と“事務所退職”=”引退”

を考えるのではないでしょうか。



堀北真希さんがどういう決断をくだすのか、

これから何か動きがあるかもしれませんね。

Sponsored Links