aitohou

どうも、アラジンです。

面白そうな映画が今年の春公開されるんですね!

ゲイの弁護士カップル 通称”弁護士夫夫(ふうふ)“のドキュメンタリー映画です。映画の名前は「愛と法」。

今回はこの映画「愛と法」が実話ということで、ネタバレを含むその内容を調査しました!

そして愛と法のキャスト公開日もお届けします!

それではどうぞ。

Sponsored Links


映画「愛と法」の内容(※ネタバレ含みます)


geikappuru


この映画の主人公は

吉田昌史さんと

南和行さん。


二人は同性愛者(ゲイ)の弁護士です。

出会いはもちろん仕事上で、

お互い同性愛者(ゲイ)ということを知り、

気も合ったことで必然的にに落ちます。



この映画は二人の暮らしや生き方、

そして仕事上の影響など、

ゲイ弁護士カップルとしての

日本での息苦しさ
を訴えます。



同性愛に対して以前より意識が高まっているとはいえ、

まだまだ他国に比べて差別や

誹謗中傷を受けるのが実際のところ。



この映画のメッセージは

同じく同性愛者で苦しんでいる人を

理解してあげよう というものです。



そして、一番の狙いは

同性婚を法律で認められること。



日本ではまだ同性婚が認められていないので、

同じく苦しんでいる人が多いということで、

この映画は国に対しても訴えるものです。




僕は同性愛者(ゲイ)ではありませんが、

吉田昌史弁護士と南和行弁護士に

敬意を表します。



よほどの覚悟がなければ

映画として世間の前に出ることなんて

できないはずです。


僕は本当に勇気をもらった気がしますね。


自分の悩みがマジで小さいし、

それに対して何も行動していないな・・・

と、反省させられます。



早く映画「愛と法」を見たいと思い、

公開日やキャストを調べました!

Sponsored Links


映画「愛と法」の公開日とキャストは


eiga

それでは、映画「愛と法」の公開日についてです。

調べたところ、

現在作品がまだ完成していないということで

具体的な公開日は決まっていません。




しかし、今年の春への完成に向けて、

現在順調に進んでいるということです。



なので、映画「愛と法」の公開日は

4月~5月の間になることが予想されます。




次にキャストに関してですが、

こちらは実話のドキュメンタリー映画ですので、

「役」というものがありません。




「では登場人物は?」


と言うことになるのですが、

まずは当然

吉田昌史弁護士と

南和行弁護士。



そしてこれは確定情報ではありませんが

アーティストの「ろくでなしこ」さん


が登場する可能性があるということです。



ろくでなし子さんと言えば

その独特の作品で問題になり、

裁判沙汰になったのは記憶に新しいところです。




その時ろくでなし子さんの刑事弁護を務めたのが、

今回の主役である南和行弁護士
なんですね。



映画化にあたってこの時の裁判を

使わないことは考えにくいですから、

ろくでなし子さんの登場は非常に可能性が高いです。




そのほかに関しては一般の方もしくは

無名のエキストラが使われるでしょう。

映画の性質上、大物俳優の起用は

考えにくいですね。

まとめ


映画「愛と法」を紹介しました。

前代未聞のドキュメンタリー映画となりそうで、

今から非常に楽しみです。



主役の吉田昌史弁護士と南和行弁護士はもちろん、

この映画の監督である戸田ひかるさんにも

非常に感心しました。



この映画によって救われる人も多い事でしょうし、

考えさせられる人はもっと多いと思います。



「同性愛者」「ゲイ」「弁護士」「ドキュメンタリー」


このキャッチコピーだけで

インパクトは非常に強いですよね。




きっと多くの人が視聴し、

様々なことを思うでしょう。



そしてこの映画が国に届いて

将来日本での同性婚が認められたら、

この映画「愛と法」の意義は

メチャクチャあったということになります。



実話だからこそリアルな部分が伝わるし

より一層心に響くと思います。




映画の公開日が待ち遠しいですね^^

Sponsored Links