shibataaya
どうも、アラジンです。

今回は元SKE48で現フリーアナウンサーの柴田阿弥さんを紹介します!

柴田阿弥さんがSKEを卒業したのが2016年8月31日。そしてアナウンサーに転身したのが2016年9月。

卒業からアナウンサーとして仕事を始まったのが1週間足らずと、ものすごいスピードでした。

今回は、柴田阿弥アナウンサーがフリーアナウンサーに転身した理由や、出身高校や大学を調査してみました。


それではどうぞ!

Sponsored Links


柴田阿弥さんがアナウンサーに転身した理由は?


shibataaya

さて、柴田阿弥さんが転身先に

なぜアナウンサーを選んだのか、気になりますよね。




調査した結果、柴田阿弥さんの親族に

アナウンサーの方がいらっしゃるそうで

その方の影響でアナウンサーという仕事に

魅力を感じたんだそうです。





そしてアナウンサーとしてのノウハウも

身内の方からレクチャーを受けられる

環境にあることと、

アイドルとしての将来を考えることが

できなかった事が相まって、

アナウンサーへの転身となりました。


まだまだアナウンサーとしての評判は

高いものではありませんが、

仕事に対する高い意識が

評価されていますから、

これから実績や年月を重ねていくことで

必ず名アナウンサーとなるでしょうね!



所属事務所はあの小林麻耶アナウンサーと同じ

「セント・フォース」です。


今伸びに伸びている事務所と言われていますね。

事務所選びとしては最高でしょう。


柴田阿弥さんがアナウンサーとして成功する確率が

かなり高いと思われます。




フリーアナウンサーとしての成功要因を左右する

大きな要素の一つが

事務所選びと言われていますから、

柴田阿弥さんの将来はかなり明るいと思います!



それでは次は出身高校や大学についてです。

Sponsored Links


柴田阿弥アナウンサーの出身高校や大学は?


kanesirogakuin

柴田阿弥さんの出身高校は

金城学院高校です。


こちらは中高一貫校となっていて、

愛知県内ではお嬢様学校として有名。



金城学院中学・高校はともに規則が厳しく、

芸能活動が禁止されている学校なんです。



SKEとして活動していたのに、

こんな規則が厳しい学校に行く理由が

わかりませんが・・・。



案の定学校側にSKEのコンサート出演がバレて、

3か月の謹慎処分となりました。



なぜこの時点で学校を退学しなかったんでしょうか

今でも不思議なのですが、

おそらくアイドルとして今後

生きていける自信がなかったのかな と思います。



それは親御さんも同様でしょうね。


親が芸能人なら学校の変更や

退学を提案するでしょうが、

一般の感覚ですから、

学業を優先させたかったのかもしれません。




そんな柴田阿弥さんですが、

金城学院高校をきちんと卒業し、

その後金城学院大学へ入学しました。



そして現在金城学院大学生として、

アナウンサーと学業の両立を頑張っているのです。



個人的には、

アナウンサーか大学か、

どっちかに絞ったほうがいい気がしますね。



そこまで学歴を重視するはなんなのか。



親御さんの教育が大きいと思いますが、

仕事か学業のどっちかに絞らないと

両方中途半端になってしまいますからね。


まずはお金をもらうわけですから、

アナウンサーの勉強だけにした方がいいと思います。

まとめ


柴田阿弥さんを紹介しました。



僕の中のイメージとしては

とても頑張り屋さんという感じですね。



学業と芸能活動の両方をやるって、

なかなかできないと思うんですよ。



あまりむりせずに、

まずはアナウンサー一本にした方がいいと思います。



仕事をしながら大学に行った芸能人は何人もいますが、

下積時代をしっかり過ごした人ばかりです。



まだ柴田阿弥さんは駆け出しなんですから、

優先順位を間違えないでもらいたいですね。



ある程度アナウンサーとして落ち着いてきたころに、

また学校に行けばいいと思います。



ともあれ、色々な事情があるのでしょうから

これからも頑張ってほしいなと思います!

Sponsored Links