kouyama

どうも、アラジンです。

名脇役で知られる俳優の神山繁(こうやま しげる)さんが、1月3日に亡くなっていたことがわかりました。

87歳でした。

誕生日が1月16日だったので、本来今日「米寿」のお祝いをするはずだったのですが、

非常に残念ですね。

ただ報道には神山繁さんの死因や病気について書かれていなかったので、今回調査してみました。

日本の大物俳優がまた一人、いなくなってしまいました。

過去の作品なども紹介したいと思います!

それではどうぞ!

Sponsored Links


神山繁さんの死因や病気は?


さて、神山繁さんの死因は何だったんでしょう?


つい最近まで映画やドラマに出演していたのに、

急すぎて悲しいですね。



調べたところ、死因については

老衰 ということだと思われます。



病気について調べを進めていたのですが、

これといった病気にかかっているという情報もなく、

最近まで映画やドラマに元気に出演していたことから、

自然にいかれたのだと思います。



米寿の2週間前ということもあり、

ご家族も非常に悲しんでおられることでしょうね。


それでは、神山繁さんの過去の出演作品を紹介します。


追記:死因は肺炎とのことでした。

   風邪をこじらせて突発的なものだったんですね。

   特に以前から病をこじらせていたわけではありません。

   本当に悲しいし、悔しいですね。


神山繁さんの過去の出演作品は?


kouyama
それでは過去に出演したドラマや映画を

紹介いたします。


「アウトレイジ」

「踊る大捜査線」

「まっさん」

「ザ・ガードマン」

「金田一耕助シリーズ」

「ナースのお仕事」

「新・おいしんぼ」

「ブラックレイン」




まだまだ作品はありますが、

誰でも知っている有名どころはこんなところ。




それにしてもものすごい俳優だったんですね。


映画監督のビートたけしさんは

神山繁さんを

「アウトレイジ」

で起用していましたが、

神山繁さんの演技に対する評価は

「2人といない名脇役」


と大絶賛していました。


次回作品でも起用を考えていたでしょうから、

ビートたけしさんにとっても

非常に残念なニュースとなったことでしょうね。

Sponsored Links


神山繁さんの家族は?


さて、神山繁さんに家族はいるのでしょうか?


調べたところ、奥さんは文野朋子さん。

こちらも有名な女優さんですね。


夫婦で役者をしていたんです。


奥さんの文野朋子さんは

1987年にお亡くなりになられていて、

辛い日々を過ごしておりました。


そして月日はしばらく流れ、

平成4年に現在の奥さんと再婚されました。


現在の奥様に関しては一般の方のため

情報は見つかりませんでした。


肺炎が原因で亡くなられたということで、

非常に悔しいでしょうし、

米寿のお祝いの準備もしていたでしょうから

親戚一同やりきれない思いでしょうね。



現在は元奥さんの文野朋子さんと

再開して、積もる話をしているんじゃないでしょうか^^




お子さんについては情報を調査中ですので、

わかり次第追記させていただきます。



きっと役者の世界にいる方なんじゃないでしょうか。



役者という仕事に本当に誇りをもっておられたので、

子供にもなってほしかったと思います。

Sponsored Links