どうも、アラジンです。

多くの歴史建造物で観光客の多い奈良県が、宿泊施設の完備が乏しいことに悩んだ末、

奈良公園の敷地内に高級宿泊ホテルを建造することを決定した という報道がありました。

この件に対し、近隣住民から批判やクレームが殺到しているとのことですが、

着々と計画は進められているということです。

今回、この高級ホテルの完成日や名前、そして宿泊料などを調査してみました。

それではどうぞ!

Sponsored Links


奈良公園の敷地内にできる高級ホテルの名前は?


最初に、この高級ホテルの名前を調査。

報道やメディアではまだ名前が出ておらず、

奈良県からのコメントや公表も出ておりませんので

確定情報は今のところありませんが、

とある情報を発見しました。

情報ソースは某掲示板。


投稿名は「奈良県民」というかた。


どうやら身内に市政に携わっている方がいるようで、

以前よりこのホテル建設に関する情報を聞いているとのことです。


その方の情報では、ホテルの名前は

「Apa-NARAkouen」というものらしいです。



単純であまりにも普通な名前なので

情報の信ぴょう性は正直疑わしいものがあるのですが、



とりあえず、現状入手できた情報として

載せておきたいと思いました。


引き続き奈良県からの公表を待ち、

正確な情報であったならこのままにしておきますが

もし間違った情報だった場合は訂正いたします。

Sponsored Links


奈良公園の高級ホテルの完成日や宿泊料は?


さて、それでは完成日はいつになるのでしょうか。

現在の事業に対する進捗情報は

優先権編入や各種企業の交渉などを含め

3月ごろには手続きが完了する、という予定で

進んでいるとのことです。


早ければ4月には建設工事に着手できる可能性が

高いですので、ホテルの規模にもよりますが

来年の3月には完成するのではないかと思われます。



通常10階建てのホテルの場合、

平均1年の工事期間ということですので、

来春くらいの完成になると思われます。



そして次に宿泊料です。

「高級ホテル」と言われているのですが

どの程度のグレードなのかは

わかっておりません。



そしてホテル内に併設されるお店や

敷地の面積なども現在わかっておりませんので、

一概に宿泊料を予想することは困難ですね。



平均的な高級ホテルから考えると

「1泊2食付き 3万円」

ほどで収まるのではないかと思います。



当然料理のコースや部屋のグレードによって

宿泊料が変わりますが、

一番高くても3万円で収まるのではと予想します。



奈良公園には有名な温泉も聞きませんので、

これ以上の値段設定にしてしまうと

利用者が集まらず、結果的に現状と変わりません。



奈良県の狙いはあくまで「集客用のホテル」

ということですから、

このホテルの宿泊料が大きなポイントになるでしょう。



できる限り安い価格設定を期待しますし、

世間は「コストパフォーマンス」を重視しますから

値段以上の価値を提供していただければなと思います。

Sponsored Links