どうも、アラジンです。

ファミレス業界大手のスカイラープグループが、初めてセルフレジを導入したという報道がありました。

近年の飲食業界では深夜帯の売り上げ低下が原因で人員不足が深刻になっていて、

その状況を打破するための導入になりました。

このニュースを見て、

「カードないんだけど現金支払いは可能?」「何時からセルフレジなの?」「店員の人数は?」

といった部分が非常に気になりましたので、調べてみました!

それではどうぞ!

Sponsored Links


スカイラークのセルフレジは現金支払いは可能?


一番気になったのがここですね。


スーパーではすでにセルフレジが導入されていますが、

カード支払いと現金支払いの両方対応しています。


中には「カード持ってない場合どうすればいいの?」

という方もいるでしょうし、僕も現金主義なので

現金支払いができないと困りますね。




調べたところ、セルフレジでの現金支払いは

できないようです。

現在の対応は「クレジットカード」「プリペイドカード」のみ。

ではカードを持っていないと深夜行けないのか??

という疑問が起きますが、安心してください。

カードを持っていない人は店員さんがレジをしてくれるようです。



そりゃあそうですよね。


カードを持ってない人は

利用できなくなってしまいますからね。



でも、結局店員がレジに立つということですから、

セルフレジの意味がどれだけあるのか・・・

というところですよね。




まぁ現在は都内の「ジョナサン」で

試験的に行っているようなので、

これからいろいろ改善されることでしょう!



将来的にレジを、全てセルフレジに任せたいなら、

まず現金も対応可能にした方がいいですね。




中には事情があってカードを持てない方もいますし、

カード払いそのものを嫌う人もたくさんいます。



そうなると必然的にさらにお客さんが減り、

深夜営業の不振を改善できません。



「セルフレジの現金対応」


まずはこれが、必須課題だと思いますね。

Sponsored Links


セルフレジは何時から?夜は店員は何人なの?



では、セルフレジは何時から利用できるのでしょうか?


調べたところ、一日中利用できるようですね。


まだ試験店舗のみの話ですし、

実際導入された場合は

「夜のみ」の可能性もありますので

何とも言えないところです。



「現金対応」も可能となると

夜のみの利用になりそうです。

22時からの利用が一番可能性が

高いのではないかと思いますね。



こればっかりは試験で

どう判断されるかによりますので

現在は何とも言えません。



次に深夜帯の店員数ですが、

これは店舗にもよるのですが

僕の近くのスカイラープグループ

「ガスト」でいえば、

深夜帯の店員数は現在4人。




ですので、4人の店舗の場合は

セルフレジ導入後、3人になると予想されます。



単純に「レジ打ちを1人」と数えるからです。



ですので、オーダーをしてから

商品が出てくるまでの時間は

今と変わらないと思って大丈夫です。



セルフレジが原因で商品提供が遅くなり

お客満足度が低くなったら

全く意味がありませんからね。




セルフレジの導入は非常に興味深いですが

まだまだ本格導入は難しいかもしれませんね。




スーパーですら、店員1人は

セルフレジの近くに待機し、

何かあったらすぐに対処できるよう

スタンバイしています。




これをファミレスでやってしまうと

結局人員数が減らせないことになりますから

セルフレジが本当に人手がいらないくらい

信頼できるものでなければなりません。




ということで、

まだまだ本格導入は先が長いと思います!


でも実際導入されたら行ってみたいです^^

Sponsored Links