どうも、アラジンです。

2011年11月21日に満75歳で亡くなられた立川談志さんの遺品が

ネットオークション最大手の「ヤフオク」に大量出品していたことがわかりました!

その数なんと160点! 

ファンの多くから「これはヤバすぎる!」という喜びの声が上がっていて、

出品したすべての品が落札されるという大盛況に終わった模様です。


そこで今回、報道では示されていなかった「落札総額」と「具体的な出品物」を調査!

それではどうぞ!

Sponsored Links


立川談志の遺品オークション(ヤフオク)の総額は?


さて、気になるオークションの総額を調べてみました。

今回調査を行った場所はヤフーオークションの

過去の落札価格を知ることができる

オークファン」というサイト。


無料で過去1ヵ月の間、ヤフオクで取引された商品が

一覧で見れるんです!(※有料版は全期間)

このサイトは数多くの転売屋さんご用達のサイトです。




さて、それでは調査の末、

はじき出された金額は・・・


6.943.680円という結果でした!!



思ったより安いという印象でしたが

ヤフオクでの金額って考えたら

やっぱり異常な落札価格ですね。



各商品に数十以上の落札回数があり、

中には100を超えるものも多くありました。



亡くなられてから5年以上たちましたが

いかに立川談志師匠の人気が根強いかわかりますね。



本当にカリスマ性をもった人でしたからね。



あ~僕もオークションに参加したかったです(*_*)


遺品がオークションに出品していた事実は

今日のニュースで初めて知りましたからね。。



では次は、どんな商品が出品されていたのかについて。

Sponsored Links


立川談志の遺品オークション(ヤフオク)の出品物は?


たくさんあり過ぎて全部紹介できませんので

重複している商品や似ている商品は省きます。



・特大どんぶり

・木製 お面

・手塚治虫 火の鳥 愛蔵版全6

・灰皿付き木製小物いれ 1

・絵画 額入り 大 1 風景画

・そば 蒸籠

・ LP 88枚+LP 9BOX+カセット 1BO

・ライオン ぬいぐるみ

・オルゴール

・大判風呂敷

・なまはげ 置物

・木製 折りたたみ式座椅子




数が多すぎるのでこの辺にさせてくださいw



という感じで、立川談志さんの

趣味や身の回りの日用品などが

数多く出品されていたんですね。




普通に出品していたら

まず高値が付かないものばかりなんですが

これらが数千円から数万円の値がついていました。



いかに立川談志さんのブランド力があるか

数字としてよくわかりますね。




しかし、ここまで根こそぎ出品してよかったんでしょうか(笑)


恐らく遺産も相当おありになったでしょうし、

家族も金銭面では困っていないはずです。



なにか理由があったんでしょうかね?




ともあれ、落札した方は

非常に嬉しいと思います^^



今でも立川談志さんが自分の中で

生き続けているんでしょうし、

商品をそばに置いておくだけで

近くに立川談志さんを感じることができます。




今回のヤフオク出品の

世間に対する意味は

非常に大きかったと思います^^


・・・転売屋が買い占めてなければいいですけどねw


まぁ現在再出品も見られませんので、

本当にファンの手に渡ったんだと思います♪



立川談志さんの身内の方も

非常にうれしいとおもいますね^^

Sponsored Links