gettyimages-541157924





メッシ選手がまさかのアルゼンチン引退です。

世間からは大きな嘆きの声が聞こえています。

アルゼンチンはこれまでメッシに依存したチームでしたから、

この穴は大ダメージですね。


近年のサッカー界でNo.1プレイヤーと言われているメッシですが、

これまでマラドーナ選手とたびたび比較されてきました。


そのマラドーナ選手の国際大会における優勝回数は14回。

対するメッシ選手の国際大会の優勝回数は0回。



このことから、メッシ選手は非常にプレッシャーを感じていたことと思います。

今回、6月26日のコパ・アメリカ戦に決勝で敗れたことで引退表明をしたわけですが、

試合終了後メッシ選手は「どの瞬間も分析することは難しい。
ドレッシングルームで、僕にとってのチームの役目は終わったと考えた。
思い返すと、非常に悲しいことが起きた。
とても大事なPKを外してしまった。そういうことだ」
とコメントしました。


「僕の役目は終わった」という言葉から、

メッシ選手自身がマラドーナに代わるリーダーという自負心があり、

しかし優勝に導けなかった という責任感を感じることができます。

相当なプレッシャーだったんだと思います。

歴史上ナンバーワンと言われていた、

同国アルゼンチン代表のマラドーナ選手と比較されていたのですから、

我々が想像できないほどの重圧だったのでしょう。



さて、そんなメッシ選手を失ってしまったアルゼンチンは、

メッシ選手の代わりとなる後継者はいるのか?


そして、メッシ選手の今後について考えてみたいと思います。


Sponsored Links


メッシ選手の今後。監督になるかのか?




サッカー史上最も優れた選手と言われるメッシ選手。

アルゼンチン代表の引退後はもうプレイしないのでしょうか?


多くの人々がそんな不安を感じているわけですが、

実際は「アルゼンチン代表を引退」するだけであって、

「選手として引退」と言っているのではありません。



よって今後も、

FCバルセロナにおける主要選手としてプレイするということです。

「もうメッシのプレイが見れないのか・・・」

とがっかりしている方はご安心くださいね。


さらにさらに、メッシファンのみなさんが誤解していることがあります。

まだ正式に引退とは言っていない。会見時、心変わりの可能性あり


「メッシがアルゼンチン代表を引退!」と騒がれていますが、

そもそもこの情報自体本当なのでしょうか?

もう一度、メッシ選手のコメントを見返してみましょう。

「どの瞬間も分析することは難しい。
ドレッシングルームで、僕にとってのチームの役目は終わったと考えた。
思い返すと、非常に悲しいことが起きた。
とても大事なPKを外してしまった。そういうことだ」



・・・?

「僕はアルゼンチン代表を引退する」

とは正式に言っていませんよね?



「僕にとってのチームの役目は終わったと考えた」

とコメントしているだけです。



このことから、メッシ選手が引退する“かもしれない”というレベルの話だと思うのです。


しかもこのコメントは試合直後のものです。

大事なPKを外してしまい、気を落としているまさにその時のコメントです。


私がメッシ選手なら、責任を感じて引退を示唆するような言葉を吐きます。

多くの方もそうじゃないですか?



ですので、

〇試合直後の落ち込んだ状態のコメントであること

〇「アルゼンチン代表を引退する」とは言っていないこと


これらから、まだメッシ選手が代表を引退するというのは早とちりだと思います。


これはメディアが断言して報道しているだけであり、

世間はその情報を鵜呑みにしているというだけです。


近いうちに正式に会見が行われるはずですので、

その時のコメントに注目しましょう。


メッシ選手も人間ですから、

心変わりすることも当然あると思います。



メッシファンの皆さんは、

メディアの情報を信じないで、

メッシ選手本人の言葉を直接聞くべきです。


とにかく、記者会見が開かれるまでは、何も断言できません。


明るいニュースに期待しましょう!


さて、次は「もしも」メッシ選手がアルゼンチン代表を引退した場合、

後継者となる選手は誰なのか? 

考察してみたいと思います。

Sponsored Links


次のメッシはパウロ・ディバラか!?


では、今多くの方が気になっているメッシの後継者について。

これに関してはもちろん予想になります。


今現在、メッシの後継者として最も期待されているのは

パウロ・ディバラ選手



ユベントス所属のアルゼンチン代表選手です。

年齢は23歳。


17歳でプロデビューを果たし、

そこから公式戦40試合出場17ゴールを果たすという快挙を成し遂げました。


メッシ選手も早い段階からディバラ選手に注目していたようで、

「現在の若手選手において間違いなくナンバーワン。
 必ず輝かしい未来が待っている」と、大絶賛。


加えてローマの英雄ロベルト・プルッツォは、

「ディバラは既にメッシの域に近づいている。
 しかもまだ成長の余地を残している。
 今後ディバラは、偉大なチャンピオンになるだろう」


とコメントしています。


これから第二のメッシになれるか?

非常に楽しみな選手ですね。

まとめ


メッシ選手のアルゼンチン代表引退についてはまだ確定ではありません。

仮にアルゼンチン代表を引退したとしても、

バルセロナの選手としては残るわけですから、

今後もメッシ選手のプレイは見ることができます。


ということで、代表引退については記者会見を待ちましょう。


それよりも、ワクワクするのはディバラ選手です。

今後注目ナンバー1選手であり、

メッシ自身がその実力を非常に高く評価していることから、

まさかの「メッシ越え」もあり得るかもしれません。


ぜひメッシ選手とディバラ選手の対決を見たいものです!


唯一無二の天才と言われるメッシ選手に、

唯一メッシ越えの期待があるディバラ選手。


今後ますますサッカー人気が世界中で上がりそうですね!!



Sponsored Links